カテゴリ:ヒーリングアート( 5 )

光の息吹

数年前『新しい観音の呼吸法』というものを学びました。
丁度、息子と最悪の状態でした。早速、この呼吸法を試しました。

観音さまから良い香りのする息吹を吹きかけられるようにイメージしながら呼吸することから始めました。

次に息子の幸せな笑い顔を想像しながら呼吸します。
家族全員が穏やかに輪になっているところを想像しました。

そして一ヶ月後に奇跡が起りました!


今は観音の代わりに守護天使を呼んでいます。
みなさんもやってみませんか?
観音さまがお好きな方はそのまま観音を呼んで下さい。


守護天使と一体になる呼吸法
『光の息吹』と名付けました。


太陽のハートから神聖な息吹を、あなたに運んで来ました。
私はあなたの守護天使(守護神、進化した宇宙生命体)です。
私の全ての光を、あなたに吹き込みます。

この太陽の光、それは蘇生の光。
大宇宙の永遠普遍の愛の光です。
この息吹、感じますか?
受けとりたいですか?

この息吹の中に命のエッセンスが込められています。
私天使のエッセンス、永遠の命のエッセンス。
無限宇宙のエッセンス。
今、受けとりますか?

選択してください。
あなたが欲しい物を選んで下さい。
光を選びますか、暗闇を選びますか?
愛を選びますか、それとも、愛のない人になるのを選びますか?

愛を選んだあなたは、光のセレモニーをしましょう。
心を開いてください。
気持ちのいい朝、窓を開けて背伸びをするように。

あるいは山の頂上で、素晴らし景色を眺めるときのように
心の扉を大きく開いて下さい。

どんな気分ですか?
光のエッセンスを感じますか?
それは何色ですか?
音は聞こえますか?
香りはありますか?
触ることはできますか?
味はありますか?

懐かしい感じがありますか?
思い出したことがありますか?

天使は光なんです。
あなたの中にとけ込めるんです。
一緒になって、何処にでも行けるんです。
あなたは何処に行きたいですか?

光の舞いを舞いながら、
神の子の宮を起動させることが出来ます。
遺伝子の中にまで滑り込むことができます。
創造主から頂いた全てがオンになるのです。
神の子のDNAを蘇えらせるんです。

愛する私の子よ、神の子よ。
私たちは一つです。
七色の光と成って輝いています。
あなたは私です。
私はあなたです。

あなたは神の子、太陽の子
宇宙をあまねく光の子
地球の希望の星、地上の星よ
私天使は、全てを神の子あなたに委ねます。

あなたは私を解放します。
飛び立てなくなった小鳥のようだった天使
辛かったんですよ。
悲しかったんですよ。
あなたを目覚めさせることができなくて。

でも今あなたは思い出しました。
自分が誰だったか。
そして私もあなたによって蘇りました。

ありがとう‥
愛しています‥
ありがとう
私たちは一つです。

d0176838_8265134.jpg

[PR]

by lamteramoto | 2011-03-28 08:25 | ヒーリングアート

神の子たちのクリスマス

聖なる宇宙の聖なる落とし子たち

聖なる夢を実現する聖なる時が訪れました。

聖なる心に、聖なる光

今ここのあなたの胸から灯しましょう。

メリークリスマス〜!

聖なる子供たちが生まれています。

メリークリスマス〜!

大いなる父の愛と、大いなる母の慈悲によって

私たち聖なる子供たちは誕生します。

メリークリスマス〜!


Libera - Voca me




あなたも闇の時代は長かったですか?

諦めそうになっていましたか?

でも今、その時が来ました。


Libera - Silent Night




聖なる父も、聖なる母も、決して諦めることはありません。

あなたの苦しみを一緒に耐えて来ました。

Andre Rieu - Ave Maria




感謝しましょう

ここまで導いて下さった天使に。

自分自身に、

待っていて下さった大いなる存在に。

Libera - Ave Maria


[PR]

by lamteramoto | 2010-12-23 09:26 | ヒーリングアート

母の愛とセラピスト (4)

セラピスト、オーリアさんは、黄緑色の清々しい装いで現れました。

私の方を見て「Simのお母さんですか?」と、流石、占い師。
早めに行ったせいで、私がリストのトップ。
あとからぞくぞくとお客さんが来訪し、息子のアドバイスを素直に聞いたことに満足しました。

タロットカード・セッションで、意識して引いたカードの象徴的なものは、
私、スピリット、私の体、原因、解決

そして、カードの差し示すサインから、沸き上がって来ることを
彼女とシェアしながら、糸口を探って行きました。

最終的に(そう時間はかからなかった)原因は、25年前に失った双子の一人の死がまだ癒えていなかったのです。子供のことを聞かれた途端、私の目は潤み出してしまって、嘘をつけない私のハートが涙のサイン。
浄化が必要な感情は、まず罪悪感。そして悲しみでしょう。

オーリアさんが提案した解決法は
新しいノートを買って来て、それに毎日、亡くなった子供に向けて手紙を書く。もう全て書き終えたと思ったら、そのノートを封印してお墓に行く。敷地の一角の草むらにノートを置き、上から蜂蜜(オレンジの花の)を掛け、小さい生き物が食べられるようにして、子供の魂に告げる。「もう、ママは大丈夫。あなたは天に帰ってもいいですよ」と。

それで、あちら側に行った我が子へ当てて、今朝から手紙を書き始めました。


Misyoちゃんへ

ママですよ。
今、どうしていますか?
楽しくやってますか?

ママは去年の暮れから、地球を天国にする計画に参加しています。
Misyoはママを見ていましたか?

あなたからメッセージをもらったのはいつだったかしら?
あの時は本当にびっくりしました。

” ママ、ママ、ママは独りぼっちじゃないよ。
ボクの兄弟がママのすぐ近くにいるじゃない。
彼らをもっと楽しませてあげてよ”

そうあなたは伝えたかったのね。
ママのハートの中にポーンと投げ込まれた
あなたの言葉は、ママをハッとさせましたよ。

あれからママは一生懸命、頑張って、SimとTakと遊びました。
Misyoも見ていたでしょう?

ありがとう。
ママを助けてくれて。
本当にあの時はどうして良いか分からないほど不幸だった。
自分のことしか考えられなかったの。
パパとうまく暮らせなくなってしまったから。
まるで穴の中に落ち込んでしまって、
地上の世界に戻れなくなった人のようでした。
光を探しても遠くの遠くの方で、かすかにかすかに明かりが見えるような状態だった。どうしたら、あそこまで登って行けるのか、道も、階段も、手すりも何もなかった。

格好ばかりの座禅を始めた頃で、ZAFU(座布?瞑想で座る座布団)に座ってあなたを呼んだの。
”Misyo、Misyo
ママはこんなに不幸になってしまって、どうしたらいいの?
教えて、Misyoちゃん・・”

ママの心の叫びが終ったとたん、
あなたからの通信が飛び込んで来た。
本当にびっくりしたよ。
ママは初めて目が覚めたように、
廊下に飛び出して行って、あなたのまだ生きている兄弟を呼んだね。
大声で呼んだね、トランプしよう〜!って。
とっさに閃いたのは”トランプ”だった。
SimとTakは、子犬のように飛んで来たよね。

その夜から毎晩毎晩、トランプ遊びをしたね。
あなたの兄弟が楽しそうに笑ったね。

それから一ヶ月、Simがポロポロと心に秘めていたことをしゃべり始めて、
『ああ子供たちもこんなに不幸だったんだ』と初めて分かった。

ありがとう、Misyo
これから、毎日、あなたに手紙、書きますね。
この家に時々来て、ママのグリーンの手帳に書かれたママの字を読んでくれる?
あなたは賢いベベだったから、難しいことじゃあないよね。
じゃあ、また明日ね。

愛するMisyoちゃんへ

          ママより

これでこの項、終了です。
読んで頂いて、ありがとうございました。

写真:今朝の朝市で
d0176838_22511247.jpg

[PR]

by lamteramoto | 2010-06-27 22:49 | ヒーリングアート

母の愛とセラピスト (2)

その後、長男Simは徐々に生きる意欲を取り戻していきました。

母である私は、懸命に<大いなる母の愛>を実践することに、F、F、フォーカスしました。そうしなければセラピストの座だけでなく、母の座からも、さ、さ、去らなければならない状態でしたから。

『私は全てを受け入れます。Simの母は私一人だけ。その私は、我が子の全てを受け入れることができます。』

心の中でこう唱えながら、彼が家に来る時は(ほんの時々しか来ませんでしたが)、彼の好きな日本料理をたくさん作り、彼の長所を探し、誉め、激励し続けました。

先日、Simが来るとき、大きな荷物を両手に持って入って来ました。
それはミネラルウォーターのケースでした。

うちでは日本製の『水活性器具』を水道の元に取り付けてあるので、スーパーからミネラルウォーターを買うことはなくなりました。
でも、彼に「必要なかったよ〜」とは、言いませんでした。
「ありがとう、そんな重いもの、大変だったでしょう?」
とスマイルしながら言いました。

「まあ、ちょっとね。でも、いつも家に来る時、何も持って来ないから、今日は何か持って来たかったんだ」
彼の声には、明るさとやさしさがこもっていました。

私は内心『やった〜!』と思いました。
そうです、これが母の愛なんです。『まず、相手を受け入れること』
それをしてあげなかった。口うるさい母、心配性の母、愚痴っぽい母、それがSimから見えた私だったんです。


つづく
d0176838_1857798.jpg

写真:ベルシー公園で
[PR]

by lamteramoto | 2010-06-26 18:45 | ヒーリングアート

母の愛とセラピスト (1)

先日、長男Simが来て、お互いのこの夏のプログラムを話し合ったとき、彼の現在のセラピスト、オーリアさんの話を始めました。

実はすでにこの女性、私の心の中では、目の上のたんこぶ、つまり、私のライバルだったんです。

8年前から数年、日本で心理学を学んだ私は、フランスにそれを紹介しようと思っていました。
素晴らしいツールだと確信していました。
友人や、仏教センターで出会った人達に、かなりの回数、セッションを試しました。
毎回びっくりする結果が出るので、ついに友人の勧めで10人くらいを対象にワークショップを開くまでになりました。そこでも、期待以上の結果でした。

しかしその後、自分より優れたセラピストがいることが分かり、フランス語でも完全に負ける私は、ずるずるとヒーリングワークショップの場から降りて行きました。
そのうち、ついに、息子が彼女のワークショップに参加し、そして、彼女の個人セッションを高額をはたいて受けるようになりました。

自分の場を奪われてしまったかのような私の惨めな心は、それでもいつかは天からお声がかかって、自分の出番がくるのではないかとかすかな期待が心の隅から消えませんでした。
しかし、その期待がすっかり消えてしまった事件が起こります。

それは、なんとか心が通じるようなった息子と、何かのことで話をしていたとき、私の心をグサリと突き刺した彼の言葉でした。
彼はこう言いました。
「僕はママとへその緒を切らなくてはならない。
そうしなければ、自分は一人の人間として成長しないんだよ」
そして、彼の決意の背景には、このセラピストがいることは明確でした。

『でも、私たちは家族でしょう? 家族はそんなに簡単に決別できないのよ』と叫びたい気持ちでしたが、そこをぐっと堪えなければなりませんでした。言ったところで、彼は彼のセラピストを信じているんです。しかもこの信頼は彼にとって『命綱』と同じである。そのことは、私も心理学を学んで来た端くれとして理解していました。

『誰も信頼できなかった我が息子Sim。その彼が今、自分の人生のために決心をしたのだ。
そのことに文句を言う権利のある人は誰もいないのである。
自分はただ黙って、無条件の母の愛を胸一杯に広げ、彼の成長を見守らなければならない。
全てを受け入れなければならない。
それだけが私の出来ることであり、母としての私の役目である‥』

そう、自分に言い聞かせ、受話器をさびしく置いたのでした。


つづく

写真:近くの公園で数年前にとりました。
d0176838_1154987.jpg

[PR]

by lamteramoto | 2010-06-26 01:16 | ヒーリングアート