《拡散》アーニー・ガンダーセン『9月5日東京講演会』

アーニー・ガンダーセン『東京講演会』のお知らせです。


きくちゆみさんのサイトからお知らせ
http://kikuchiyumi.blogspot.fr/



8月末に来日されますアーニー・ガンダーセンさんの東京での一般市民向けの講演会(平日の夜)の概要が決まりました。ご参加や情報拡散をお願いします。

申込み先着定員制(定員になり次第、〆切)なので、参加希望の方はお早めに申し込んで下さい。

<アーニー・ガンダーセン東京講演会        
岐路に立つ日本――二つの未来>

日時:2012年9月5日(水)午後7時~9時半(6時半開場)
場所:国立オリンピック記念青少年センター センター棟416号室
交通アクセスと地図:http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html

要メール申込み:rawinfo@harmonicslife.net (先着160名様)
メールのタイトルを「アーニー・ガンダーセン東京講演会」として下さい。

参加費:千円~3千円**のスライディング・スケール*
振込先:郵便振替 ハーモニクスライフセンター:00110-1-144224
*通信欄に「ガンダーセン講演会」と明記して下さい。

*スライディング・スケールとは:参加する方の経済状況や貢献したい気持ちに合わせて、提示された金額の中で自由に参加費を決める方法。

**本講演会の収益は、日本人にとって重要な仕事を3/11以降、不眠不休で継続してくださっているFairewinds Energy Educationに寄付させていただきます(ので、可能な範囲で最大の参加費をお支払い下さるとうれしいです)。

アーニー・ガンダーセン(Arnie Gundersen)プロフィール:
1949年生まれ。米国の原子力技術者、エネルギー・アドバイザー。レンセラー工科大学修士課程修了。エンジニアとして全米で原子炉の設計、建設、運用、廃炉に携わり、エネルギー省の廃炉手引き(初版)の共著者でもある。原子力業界の重役を務めた後に妻のマギーと設立したフェアウィンズ・アソシエイツ(現在、Fairewinds Energy Education)は、原子力発電に関する調査分析や、訴訟・公聴会において専門家としての意見提供を行っている。3.11直後、世界でいち早く福島第一原発がメルトダウンしていることや、「レベル7」の事故であることを指摘した。4号機の核燃料プールの現状を注視している。著書に『福島第一原発 ──真相と展望』(集英社新書)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
アーニー・ガンダーセン東京講演会事務局
ハーモニクスライフセンター  きくちゆみ

p。s。尚、ガンダーセンさんのお話は、東京では8月30日に駒場東大のシンポジウム、9月2日は日弁連主催の講演会でも聞けます。来日中の全スケジュールがわかり次第、このブログでもお知らせします。
[PR]

by lamteramoto | 2012-08-03 00:04 | Info d'unrgence 緊急情報