菜食主義がアセンションと関係するのは(2)発酵食のすすめ

私たちのイタリアのコミュニティは、ベジェタリアンチームです。

それとは関係ないですが、2月に、私たちの家の上空にUFOがいて、
私自身、数年前にUFO雲を見ていて、
この夏は、是非、みんなでUFOを呼んでみたいと思っています。
私も晴れて、ベジェタリアンの仲間になったので、アセンションチームに参加させて頂けるような気分が出来て来ました。

パリの友人Oによれば、「肉魚を食べるなんて、とんでもない!」のです。
「スピリチュアルな人間としては失格だよ」って言われそうな雰囲気。
イタリアの仲間たちも
「他の生き物の命を、平気で口に入れるなんて、残酷きわまりない!」

化学物質的に言えば、家畜が殺される時に恐怖から排出されるホルモン(アドナリンだったかしら)が、細胞に溜まっていて、それを私たちは食べている訳だから、私たちもその恐怖を体に溜めることになると言われています。

確かに、伝統的な和食は、魚料理はあっても肉料理は少ないものでしたね。
精進料理は完璧な菜食ですし、和の心を意識して生きていれば、自ずと菜食になるというのは、分かります。

野蛮な人間の住む地域や国は、肉食が多いかもしれませんね。
宗教に寄って、牛を食べないところ、豚を食べないところ、いろいろあります。
仏教は基本的には菜食の筈です。
インド人も大体菜食主義です。
現代日本人は、どうでしょうか?

パリで出会った日本人の若い女性のマクロビオティックに関する話を聞いて驚きました。
マクロビオを推奨しているかなり重要なグループのセミナーに友人が参加した時、
セミナー後の夕食会に参加したら、テーブルには肉、魚、贅沢な食事がいっぱい盛られていて、質素で玄米中心の食事を勧めるその先生が、ぱくぱく体に良くない物を食べていたので驚いた、と憤慨していました。


食事は体を作る。これは誰でも分かります。
問題は、精神にも影響を与えるということではないかと思います。
どうしても肉食を止められない人は、せめて、食べる前と後に、感謝をするということをして欲しいですね。


3年前にEM菌のことを知り、
それから、お米のとぎ汁から発酵液とヨーグルトを作ることを知り、
今年は、フルボ酸というものを発見しました。

それから、発酵にはまって、麹、塩麹、味噌(これはすでに体験ずみ)、ハーブ発酵液、酵素ジュースの元、などを次々、挑戦して来ました。

麹つくりは、プロの方からお褒めを頂く程になりました。
塩麹は、豆乳で作ると、クリーム感が出て、コクがアップします。

安いタイ米で塩麹を作った時、数日経っても発酵しなくて、ふと思いついて<フルボ酸>を数敵入れてみました。すると、すぐ次の朝、もう発酵の香りがして来て、これもびっくりしました。

先日、作った酵素ジュースの素を冷蔵庫から出し、蓋を開けたら、シャンパンを開ける時のような音を立てて、爆発するかのようにアワが勢い良く放出して、びっくり仰天。発酵の凄さをあらためて確認しました。



みんな、生きている、生きてる、生きてるよ〜〜〜

食べ物は生きた物を食べないといけませんよ〜

放射能も、恐怖も、闇も、悲しみも、

みんな、みんな、生きた食べ物つくりで、命の光に転換しましょう〜!!!

生きている微生物の変化と香りを楽しみながら、
自然の力を感じることで、昨年暮れから数ヶ月、気分が落ち込み気味だったのが、小さいものたちの力と、香しい発酵の香りによって、生きていることの素晴らしさを感じる事ができました。


うっぷんを晴らす暴力的なエネルギーではなく、
こんな世の中にも、ミクロの生き物達の力は生き続け、私たちに栄養を運んでくれています。
そこに気づいて、合掌する気持ちになれれば、日本人はきっと素晴らしい力をとり戻すことができると信じています。

最初に注目された日本人のデモ感覚は、攻撃的でなく、ソフトで自由で、良かったのではないでしょうか?
「ふるさと」の歌をみんなで歌うというアイデアは最高だと思います。
私もあの歌を唄うと涙が出て来ます。

デモするだけでなく、日常、何を食べているか、意識して欲しい。

祈りに似た、繊細な思い。
それが、愛のエネルギーではないでしょうか?
それが、私たちの心と体、地球と微生物、ミクロとマクロをつなげて、
相互依存のつながりを創り、
魂の成長に貢献し、みんなで一緒に世界を変革るる力になるのではないかと思います。



最後に、発酵食品つくりに貢献しているサイトをご紹介します。

発酵実験サイト
http://shaberu.naganoblog.jp/

フルボ酸の入ったミネラル堆肥(すろーいちば)
http://www.slow-ichiba.co.jp/SHOP/FK001.html
ミネラル堆肥で土作り
http://www.youtube.com/watch?v=HaloLV6ky80

フルボ酸について(つむじ風さんのサイト)
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/cat12001026/

o2ミヤモンテフルボ酸放射線汚染土壌除染実験レポート【実験準備編】
http://www.youtube.com/watch?feature=endscreen&NR=1&v=zwoidVrw3xk
[PR]

by lamteramoto | 2012-07-12 03:12 | Sagesse 叡智への道