大量逮捕、その後

大量逮捕イヴェント、一体、どうなっているのでしょうか?

、、と、疑問に思っている方も多いかと思います。

私なりの検証プロセスです。

多くのメッセージの和訳をされているたきさんのサイトから
検証を行ってみました。

4月一番にDウィルコックさんとドレイクさんの緊急逮捕情報が出回ってから、5月が過ぎ、6月になっても、一向に進展がみられませんでした。

ついに、、という感じで、先日、予定通り72時間以内に実施され、7月4日には、米国革命記念日に、自由解放の祝杯を挙げながら、花火を見る、という段取りが発表されましたね。

しかし、その後、ウイルコックさんの慎重な投稿を読んでことはそう単純ではないことが分かりました。

たきさんのブログでも:

7 月 2日(月)   
大量逮捕は進行しているようだ。デービッド・ウイルコックという米国の明晰夢による予言家は、ドレークと電話で話し、三人の軍部、又 はペンタゴン内部の者から、大量逮捕の青信号が発せられたという情報を聞いたのに、まだ確信が持てない、との慎重な情報を発したために、ここ数日間は、オ ンラインソーシャルネットワーク社会は、混乱を極めていた。

今日は、デービッド自身から、彼の発言は、あまりにも慎重にすぎ、大量逮捕が99%の確率で行 われる、との見解が発表された。光の銀河連合のメッセージからも明らかなように、大量逮捕は、既定の事実として、作戦が進められるようである。今まで、大 部分は真実で、一部だけ嘘の情報を流し、後刻、その一部が実現されない、として情報全体が誤っているとの印象を与えるようにするのが、カバールの陽動作戦 の一般的な形態だったので、デービッドは、これを心配したようである。今のところ、7月4日までには、大量逮捕が行われる、ということが正しいようであ る。

7月 4日(水)   カナダでは、カバールの排除後、収入税の免除、サンジャルマンの豊穣化資金の配布、全ての教育の無料化、全ての医療費の無料化、などなどの政府命令が発布されるとのことです。
http://government.insights2.org/Orders.html  
これはまだ速報で、これが実際に発令されたわけではない可能性が高いものですが、ドレークによるニュースにあらわれたとのことです。このサイトには、実際にアクセスできますが、まだ、発布びが記載されておらず、これからのことのようです。


ドレイク氏のブログから:

Drake Update Today on Facebook: July 3, 2012
起こっていることは、通信と金融の接続が遮断されているということだ。
ジョージ・ソロスとトランプがRICO違反で罪を問われていることが重要ではないとは、誰が思うだろうか?ソロスがいなければブッシュは、何も出来ない。
そして間もなく、銀行は閉鎖される。彼らの銀行が。
五分間の栄光の後に困難を味わっている者たちについては、あなた方一人一人にまさにその五分が、スピーチも声明もなく、法的文書もなく、与えられることが決定された。(訳者・・・???)
私たちの愛国的な軍勢による努力が続いている。
http://www12.plala.or.jp/gflservice/DrakeFinalStage0703.html


そこで、カナダの政府サイトに飛びますと、なにやら、変更が記載されているように思われる:

銀行詐欺からの補償体制
英国女王の座が他の政府要人によって置き換わった(つまり女王退陣です!)
噂のNESARAの発布

以下のサイトの文章から:
http://government.insights2.org/Orders.html

COMPENSATION: (A)
MONTHLY compensation payments are to be made to each sovereign adult to compensate for illegal income tax deductions, bank interest (this includes credit unions, major department stores and finance companies) and other past bank fraud. The payments to be made are currently stated to be $75,000 monthly for 12 years, or until $10 million is reached.

COMPENSATION: (B)
Awards shall be paid to Canadian sovereign citizens or officially landed immigrants who have been inconvenienced to varying degrees through past unjust actions by unlawful 'government' agencies, resulting in:
1.imprisonment or loss of civil liberties
2.bankruptcy
3.loss of permanent employment
4.loss of home, farm or other permanent residence
5.loss of other major assets
6.refusal of employment to a new immigrant until he/she has 'two years Canadian experience'
7.rejection or downgrading of verifiable educational qualifications or certified professional status in home country
8.serious damage to one's health through the "Depopulation of a Planet" project

Each action may be considered separately, as will multiple incidents in the same category. There will be a standard, basic amount for each loss or action, which may be increased for individual circumstances.

These payments shall supplement the MONTHLY compensation referred to in (A) above.

補償:(A)
月額報酬の支払いは違法所得税控除、銀行の利子(これは信用組合、主要なデパートや金融会社を含む)や他の過去の銀行詐欺を補うために各主権成人に対して行わなければならない。作られている支払いは、現在12年間毎月75000ドルであると述べられている、またはされるまで千万ドルに達しています。

補償:(B)
賞はカナダの主権市民や、その結果、違法な"政府機関が過去の不当な行動を通して様々な程度に迷惑されている正式に上陸した移民に支払わなければならない:

        禁錮以上の市民的自由の喪失
        破産
        終身雇用の喪失
        家庭、農場や他の永住権の喪失
        他の主要な資産の損失
        新しい移民の雇用の拒否は、彼まで/彼女は2年カナダの経験"を持ってい
        本国で拒絶または検証学歴または認定プロフェッショナルのステータスのダウングレード
        プロジェクト"地球の過疎化"を通じて、自分の健康に深刻な被害


各アクションは、同じカテゴリ内に複数の事件がなり、別途検討することができます。個々の状況のために増加することができ、それぞれの損失またはアクションの標準的な、基本的な量が存在します。

これらの支払いは、上記(a)に規定する月額報酬を補完するものとします。



The Office of Prime Minister is now redundant and the Queen is replaced as Head of State by the PRESIDENT, who shall appoint a CABINET, or Board of Directors, to lead Canada as Lightworkers under Divine Guidance.

首相の事務所は、冗長になり、女王は、神の指導の下、ライトワーカーとしてカナダをリードするための内閣を任命する大統領、または取締役会によって、国家元首として置き換えられます。


Project Liaison Officers for NESARA INTERNATIONAL Humanitarian & Environmental Projects should be allowed for in departmental seating, as they will also sit as government secretaries for that department.

Emphasis will be on working as a team - one unit, with expertise in various fields, and input invited from all. Decisions shall be made by consensus of opinion.

NESARA国際人道·環境プロジェクトのプロジェクト·リエゾンオフィサーは、彼らはまた、その部門のための政府の秘書のように座っているように、部門の座席のために許可する必要があります。

強調は、チームとして仕事になります - 様々な分野で専門知識を持つ一つのユニット、および入力がすべてから招待した。決定は意見の一致によらなければならない。


*英国女王が、退陣した理由は一つではないと思いますが、カナダの寄宿舎で子供たちを多数、虐殺して埋めたという事実が、証明されたようですね。
Lawsuit against Vatican, Crown of England & Pharmaceuticals filed today, tune in to livestreaming!

[PR]

by lamteramoto | 2012-07-05 09:23 | Info d'unrgence 緊急情報