犯罪者たちへの処置を市民全員が投票できる!!!

☆平和に闇と光が統合するイベント☆
平和へ向かう時に、犯罪者たちへの処置を市民全員が投票できる!!!


ビーナストランジットの後、本当に素晴らしい!


一夜明け、昨日のペンタゴンのドレイクさんの提案に、レジスタンス・ムーヴメントの提案が追加され、また、海外の人達もこの投票に参加できるようになった模様です!
私は、すでに、Portal 2012のブログでしましたが。。


こちら、サイト『ハートの贈り物』から早速、提案文の和訳がアップされましたので、
シェアします。

http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/0029576966cbe7b38d8524e97d8ceceb
http://blog.goo.ne.jp/narudekon/e/25dc3942744f4f453c91696518b9d651


(昨日転載させていただいたhaleraさんの日記の内容に、さらに追加された提案です)


^^^^^^

ペンタゴン・インサイダー、Drake の提案した降伏条件に対して、
レジスタンス・ムーブメントから、追加の要望が出されています。

レジスタンス・ムーブメント(RM)が提案する、交渉の余地のない降伏条件:

1. 著名な闇の勢力のリーダーたちは、マスメディアを通じて、公的に降伏を宣言しなければならない。RM が提案するその最終期限は、6月21日(夏至)である。もし、それが為されなければ、大量逮捕のシナリオが続行する。

2.  降伏宣言後、24時間以内に、奴らはすべての権力の座から永久に退かねばならない。すべての資産を供出せねばならない。生存のための基本的な衣食住の維持は許される。それにより、我々は、NESARA、フリーエネルギー技術、透明な金融制度、検閲のないメディア等を通じて、我々が望む未来を自由に創造できるようになる。

3.  奴らは自分たちの行ってきた悪事を、公けに告白しなければならない。その後で、ほとんどのケースで恩赦を認めることが可能になるが、逮捕を免れないケースも存在する。

(つづき)

闇の勢力に要求する、平和的降伏のための条件が、追加されました。投票が行われています。全部、AGREE (?)です。

Drake の提案の他に、他の国の人々も参加できるような内容が盛り込まれています。

取り急ぎ、リンクを貼ります。私たちも参加できます。

闇の勢力の平和的な降伏に、投票!
(投票はこちらから)
http://www.soldierhugs.com/?page_id=293

No.1は、犯した犯罪の裁きを受けること

No.2は、関係するすべての組織を解体すること

No.3は、釈放後の彼らや子女が、その後の地球の要職に就くことを禁じる

No.4は、Drake の提案

No.5は、真実の公開(先進テクノロジーの解放、スペース・ファミリーのディスクロージャーと外交関係の確立、秘密結社やオカルトの実態や歴史など)

No.6は、HAARP やケムトレイルなどの悪意に満ちた行為を永久にやめること

簡単に言うと、そのような内容です。

これを、他の誰でもない、我々地球人類が、闇の勢力に突きつけるのですよ! 素晴しいですね。

とうとうここまで来たかと、感無量の思いです。

^^^^^^^^^^^



長い間、明治時代から痛めつけられ、洗脳されて来た日本人の私たちは、この投票、涙の一票、貴重だと思います。

是非、ご参加ください!!!

[PR]

by lamteramoto | 2012-06-08 18:09 | Info d'unrgence 緊急情報