地球内部からメッセージ 2012年5月20日

d0176838_550348.jpg



地球内部からメッセージ 2012年5月20日
http://despertando.me/2012/05/21/%E5%9C%B0%E7%90%83%E3%81%AE%E5%86%85%E9%83%A8%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AE%E4%BB%8A%E6%97%A5%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%80%80%EF%BC%92%EF%BC%90%EF%BC%91%EF%BC%92%E5%B9%B4/




この宇宙全体の種々の星間系からの存在たちが行き来し、彼ら自身のやり方でこの惑星とその人々の円滑な遷移をさせようとしている今日、私たちは大きな作業負荷に浸されています。私たちは常に、地球上の貴重なあらゆるものの保護のために、調整が必要な地殻、環境構造に関することを処理しています。また監視、緊急事項などで忙しくしています。時に私たちは、この惑星の表面への旅をして地震活動、及び都市の全面に及ぼす影響のテストと監視を行っています。


これから先に予想される、いくつかの問題を生じさせる地震活動について、あなた方の外部世界に備えさせるプランを練っています。私たちは、同じ惑星を共有する二つの世界の間の会合に対し、適切であると思われる時に、あなた方の支援をしたいと願っています。今まで私たちはきわめて長い間、地球の表面に住む人たちと遭遇したいと思っていました。多くの人たちが、私たちの存在について何のアイディアも持っていないことか、それを知って驚いています。これはあなた方の文明の秘密でした。隠蔽とあからさまな嘘によって、人々は、地球内部は単なる岩石と堆積層によって構成されていると信じ込まされていました。これは真実ではなく、この惑星の内部世界は、偉大な美、色彩、太陽光に満ちており、この惑星のみからではなく、多くの種々の地域から来ている存在たちのためのものです。


間もなく私たちは外部地球の選ばれた人達のチームを内部地球の世界に案内したいと思っています。母なる地球は、外部のみがすばらしいのではなく、その内部にも同様に美しさを持っているので、あなた方に母なる地球内部の美を見せたいと思います。足下の地底世界であると思っていた地球内部を旅する時、あなた方の驚きの表情が見られたらいいのに、と思っていました。時間は非常に迫ってきています。私たちがしたいこと全てを実行し、あなた方に説明する時間はなくなってきていますが、あなた方にお見せし、説明したいことがたくさんあります。

(略)


カバールと世界中に分散しているその手下については、私たちはプランを立てており、彼らは、もっと多くの権力と支配への貪欲と渇望の名において、彼ら自身の人々であるあなた方に対して犯していた犯罪の清算に直面しなければならないので、何も恐れることはありません。あなた方の全歴史において、何回も彼らを処分しようとしたことがありました。彼らに対して決然と立ち上がるのは初めてではありません。過去には、闇の者たちの支配下の侵入勢力に対する軍事作戦の実行を強要されたことがあります。あなた方のうちのある者にとってはこの事実は驚くべきものであると受け取られるでしょうが、あなた方の中には、そう遠くは無い過去において、真の歴史的な出来事であった、軍事衝突についての記事を読んだことがある人がいることを知っています。


私たちは私たちの領域に侵入し、ここでの存在を理由にして征服を強要されたことがあります。私たちは上空を光速で飛行する航空機を用いて、非常に現実的で、私たちの人たちと暮らしにとって大きい脅威を感じさせた勢力を排除せざるを得ませんでした。
(*地球連盟抵抗運動チームをご参考にhttp://lamsoleil.exblog.jp/15776790/)


私たちの暮らしが直接脅威にさらされない限り、この宇宙全体の如何なる存在に対しても武器を取ることは決してないことをご理解ください。このようなことが過去には確かにありましたが、可能な限りあなた方の海軍の要員と船舶の安全を図る一方で、地下に住む私たち市民と都市の保護するための、軍事力を顕示しました。


表面世界の種々の、多くの軍事派閥との合意に達したので、更なる軍事介入の必要は無っくなったとの見通しを得ています。その代わりにこれから先の日々は平和で、世界の凶暴なあるいは公式政府の軍隊による軍事介入も無いと見られます。私たちは武器を先に取る者ではない事が確かであり、私たちの意図は常に平和的であり、それを名誉とし、間もなく通り過ぎるあなた方の歴史のこの期間を穏便に過ごしていただくことしか望んでいません。


私たち全てにとってよりよく、より輝かしい日が予想され、表世界は、多くの人たちが長い間経験した多くの苦悩を終わらせるレベルへの変化をまさに経験しようとしています。これは私たちにとっても大きい楽しみであり、種々の多くの分野で非常に長い間に亘って介入し、あなた方を助けたいと思っていました。が、世界中でのカバールによる支配勢力の軍事的脅威のためにそれができませんでした。世界の全ての軍事勢力が武器を放棄し、休戦、平和、愛、統一、寛容、理解及び共有の旗を掲げるようになる時が来たので、間もなくこの状況が変わるでしょう。貪欲、利益追求、拷問、殺人、混乱及び平和の時を切れ切れに分散させてしまう戦争は終焉します。その代わりに水平線上に昇ってくるのは、社会の全ての構成員に対する平和と繁栄の日であり、これは終わることは決して無く、旧来の戦争と暴力の手段には、再び戻ることは無いでしょう。これがこれから先に起こることであり、この惑星のためになければならないことであり、地球がこの壮大な宇宙全体で旅を続けるために必要なことです。

(略)


私たちが表面世界をふるさとと読んでいた時がありましたが、この惑星の表面に事件が起こり、地球の表面をふるさととする場合に時には生じる有害な影響から逃れるために、内部にシェルターを求める必要に迫られました。これは惑星がその旅全体で経験する地理的な変化の一部でした。これは単なる科学的な事態ですので、それは秘密あるいは神秘的なことではありませんので、私たちはあなた方一人一人にテクトニックプレートと地球の地殻及びマントルの科学について私たちが学んだこと全てをご説明したいと思います。あなた方には隠されていることはもうありませんから、地球を今日ある姿にしたイベントと、この惑星上に行き来したことがある存在たちについて、多くの学ぶべきことがあるので、科学的な書籍や歴史書には信じがたいほどの書き直しが行われ、多くの人たちに尽きない興味をもって、読み続けさせる日が来るでしょう。


私たちの知恵と、あなた方の才能をあなた方と共有できるようになる日を心待ちにしています。あなた方の個人的な旅と同様、社会全体の集合的なたびについての話をもっと聞きたいと願っています。お互いに学び合えることがたくさんあり、私たちが共同で作業するについての問題はないものと思われます。この共同作業のパートナーシップの形成に期待しており、非常に長い間分離されていた二つの世界が一つのものになるまでには長い時間はかからない、と申し上げます。
私たちは地球内部にいるあなた方の友人であり家族です。私たちはアガルタ人です。

これはグレグ・ガイルスによるチャネリング結果です。
http://ascensionearth2012.blogspot.com/- English


^^^^^

チベットでも地底人たちの話が伝えられています。

地底に旅をした奇跡的な人間も何人かいますね。

アガルタの人達は、とても背が高いということを聞いています。

地底の兄弟姉妹に会う時まで、わくわくして待っていましょう〜♪

今朝の金環日食の瞑想はいかがでしたか?

私は、猫に3時間前に顔をつつかれて起きてしまい、その時にしっかり瞑想しました。

パリは3時半だったので、起きられるかどうか心配でした。

で、、やっぱりちょっと寝過ごしてしまった!

でも、重要な地球の浄化イベント、遅ればせながら参加しました。

どうぞ、悪のマトリックスとその関係者たち、そして破壊テクノロジーが静かに幕となりますように。


d0176838_5544952.jpg

[PR]

by lamteramoto | 2012-05-22 05:55 | Nouvelle Terre愛の地球作り